ホーム » 30cmキューブ水槽 » #5 アクアリウムはお金がかかる!?
a

#5 アクアリウムはお金がかかる!?

30cmキューブ水槽
サイド

見ていると癒されるアクアリウム。

みなさんは、そんなアクアリウムってお金がかかるとお思いではないでしょうか?

僕はハマると意外と揃えたくなってしまうたちなので、一通りそろえてきましたが実際どれくらいお金がかかるものなのか…。大きな水槽だと生体もレイアウトも物理的に高額になってしまうと思います。生体にしてもアロワナとか高いですし、水草水槽をしようとしても水草やレイアウト素材を大量に買うことになると思います。

ただ僕は、その領域には踏み込まないように細心の注意を払っております(‘ω’)

ほんとは僕も120cm水槽一面に水草!とかやりたいんですけど、床抜けたら嫌やしと考えて手を出せずにいます(;´・ω・)

なので意気地なしの僕はこじんまりとした水槽ばかりに手を出しております。

で、タンクスペックを兼ねて、実際どれくらいの費用が掛かっているかというと…

30cmキューブ水槽の費用。

水槽、キャビネット、照明(LED)、フィルター、エアポンプ、エアストーン、CO2、ソイル、、レイアウト素材(石、流木)、水草、生体…くらいでしょうか。

では、箇条書きで失礼いたします(‘ω’)ノ

水草と生体は植えたり抜いたりしていいるので割愛です。。

商品メーカー金額
水槽本体(30cmキューブ)GEX5,000
キャビネット寿工芸7,200
照明(LED)不明3,000
濾過フィルターエーハイム9,700
エアポンプ水作1,600
CO2(レギュレーター)スドー19,000
CO2(ボンベ)2,390
ソイルジュン (JUN)1,200
レイアウト素材(流木)不明2,000
レイアウト素材(石)カミハタ500
注:新品のおおよその価格です

で、なんと合計約50,000円です。

僕もそんなに使ったつもりはないのですが…これに水草や生体入れると…。。

ほんとはそんなにかからないから、まだやったことない人は気軽にはじめれるますよって、ブログにしたかったのですが…すみません。

しかも、この水槽3代目くらいでして…それなりにハマるとかなりの高額になってしまう( ;∀;)

ただ、フィルターはエーハイム2213がいいっ!とか変なこだわりがあったので思いのほか高額になってしまってますが、今ならかなりコストを下げれると思います(*’▽’)

見栄張って、CO2レギュレーターもいい値段で書いてますが実際はホームセンターの在庫処分みたいなので3,500円くらいで購入したりしてますのでほんとはもちょっと安いんです♪

いや、ほんと貧乏性なんですよ(笑

まぁ、いっぺんに買ったんではなくて数か月かけて徐々に揃えましたYO!

初代から考えると何年かかかってますし(*’▽’)

コスト抑えようと思えば30cmのキューブ水槽でも、20,000円あればそこそこの仕上がりでできるんじゃないでしょうか?

30cmキューブにエーハイムの2213はやはりオーバースペックな気もします!最初は洗濯機みたいになってました(-_-;)

水草も最初へたっぴだったのですぐ溶けてました。強いアヌビアスナナとかブセファランドラはコケまみれ…。これは今もかなり悩まされてますがやっぱり、陰性水草の方がかっこいいかもしれないですね!有茎草とかいわゆる前景草とかももちろんきれいです!

綺麗な水草レイアウト水槽にあこがれますが、陰性水草でかっこいいレイアウトも好きです。

水槽が大きければうまく共存させたいですが、30cmキューブ水槽にあれこれ入れるととっ散らかっちゃいますしね(‘ω’)

いったん今はこんな感じです。

上ー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました